新着情報

交流時期家 12月のスケジュールです。

一週間にたった一度の振り返りの時間を持つと劇的に成長しますよ!

「毎日、忙しく仕事をしているのに、いつまでも終わらない・・・」

「目標を決めて頑張っているのに、ゴールまでの道のりが遠い気がする・・・」

 

こんなマンネリ化した悩みがある人には「振り返りの時間を持つこと」をおすすめします。

それは、目の前のことだけに集中してしまうと、ちょっとずつ成長した自分自身の姿がみえなくなってきます。なかには、「忙しすぎて、振り返るための時間なんてとれない!」という人もいるかもしれません。

 

でも、大丈夫!

一週間に、「たった一度だけの振り返りの時間」でも、効果はあるそうですよ。

 

【1.まずは、良かったことや出来たことから振り返る】

振り返るときにありがちなのが、ネガティブなことばかり思い浮かぶケースです。落ち込んで自信を失ってしまうばかりで、的確な軌道修正ができなくなってしまいます。

 

「良かったことや出来たことから振り返ること」がPOINTとなります。小さなことでもいいそうです。「スムーズに仕事が終わった」「いつもより早起きができた」といった感じです。

そうすると必要以上に、ネガティブなことに対しても落ち込むことなく、冷静に向き合えるそうです。

 

【2.漠然となんとなく行動を決めておく】

次に、どう動くかを漠然となんとなく行動に移すことです。完璧なプランじゃない方が軌道修正しやすいです。

 

「漠然とやるべきことをなんとなく決めて行動すること」がPOINTになります。しっかりと準備してから行動しようと考えるうちに時間が経ってしまうことを防ぐためです。思いついたら、即行動。たとえ思うように進まなくても、振り返りで軌道修正をすればよいのです。漠然とした外枠を作ることが大切です。

いつでも「FIRST STEP」でいいんです!!

 

それでは、12月のスケジュールです。

クーポン
ご予約はこちら
ページトップへ